2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007年05月30日(水)

決着……?

ひとことで言えば、私たちの頭を悩ましていた問題が一つ解決しました。




しかし、その問題は最悪の終末を迎えました。

なんか、全然解決した感じがしない…っていうか、
後味悪っ!!!!



このあとはかなり愚痴です。
そんなもん、見たくもない!っていう方はそのまま何も見なかったようにこのページを閉じちゃいましょう;



【続き。】




と言いますのも、
とっても向上心があってズバズバ意見言ってくれるのはいいのに、こちらが他の意見などを言ってもまったく聞き入れてくれなくて、結局その子が考えている通りにサークル自体が進んでしまうという状況がしばらく続いていたんです。


たとえば、1という意見と2という意見があった場合に
サークルの中で多数決をとれば確実に2の方の意見が多いのに、その子は2は嫌で絶対1がいいと言うのです。

↑これは定期公演でやる台本を決めるときの論争なんですけど、結末に希望が見出せるもの(2の方)と見出せないもの(つまりバッドエンドの1)で、
もともとあった1の台本に手をくわえ、少しでもハッピーエンドになるようにしたものが2というものです。



これは、この論争があった二日前のサークルのミーティングの時に
「なんか、もっとどうにかならないかなぁ~」
というみんなの意見から改訂版のものを作った結果です。
ちょうどこのときに今問題となっている子はいなかったんです。

それで、その子も交えて「どっちを採用する?」という話になったときに論争が巻き起こったわけです。



もちろん、どちらの台本もそれぞれにいいところがあると思います。



結果、「どちらかというと2の方が好きだけど、1でもいいんじゃない?」という人が多数を占め、
「2は嫌」というその子の意見があったので1を採用することになりました。




でもよく考えたら、なんで多くの人が2がいいって言ってるのに結局1になってしまったんだろう、ということが脳裏によぎったわけです。



とある子が
「2の方が希望があっていいんじゃない?」
といったところに、渦中の人物は
「希望って必要ですか?」
という反論。(超強気)

もちろん、希望が最後にないような話も実際にあるからいいのですが、でもやっぱりみんながハッピーエンドを望んでいたのですから、それも聞き入れてほしかったんです。

そこまで一刀両断しなくても……↓↓






そんな感じのことが何度かあり、今日はとうとうその子がキレてサークルから出て行ってしましました。
(舞台セットの配置にもめていました。)

その直後、
『何も考えていない人とはできません。もう我慢できません。やめさせていただきたいのですが、代役はたちますか。』
という感じのメールがきていました。。。






……わからなくもないんです。
確かに意見は少ないかもしれない。
主体性バリバリのメンバーじゃないのもわかっています。
それでも、「こういう感じのもいいんじゃない?」というようなことは少なからず言っていたんです。

それなのに、
何も考えてないってどういうこと!?



ちゃんと意思表示したじゃない!!
少ないけど意見も言ったじゃない!?


ついでに言わせてもらえば、
頭ごなしにこれしかない、って思っている方が何も考えてないんじゃないの!!?




自分の意見を持つことはずごく大事だと思いますけど、それを一歩も譲らないのは独裁者と同じ。。。
話し合いをする以上、私たちの意見も聞いてほしかったんです。



価値観の違いから起きたトラブルですが、いいたいことを言って出ていかれて、残された側としてはどうしていいのかわかりません↓↓

私たちにはその子を引きとめることもできませんでした。



その子が言ってることも決して間違いじゃない。
ただ、わかってほしかっただけ。
「そんな考え方もある」って思ってほしかったんです。

ついでに、自分の意見が批判されて怒って出ていくようなことしないでほしかったんです。



もっとちゃんと話しあいたかったのに。。。。。
でも、私たちがいつも眼力で負けてました…;
きつーい一言にも;






全っ然、解決してない。
向こうが勝手に試合放棄しちゃっただけじゃん……↓↓




我ながら、どうしたいのかが分からない;

いや、辞められたからどうしようもできないわけですが…;
でも、このままでいいように思えない(-"-)








あ、ここまで愚痴読んでくださってありがとうございましたー!!
スポンサーサイト

23:55  |  ケータイ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  音戯に秘密のコメント☆  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://skybluenote.blog96.fc2.com/tb.php/98-74549afd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。